淡路島でリフォーム増築・新築など住まいや家に関することは大工よっしゃー君におまかせください。

ログハウス風倉庫扉編

ログハウス倉庫(扉&仕上編)

工程も最後の段階となりました。
最後は扉をつけて完成です(電気をひいたり、棚をつけたりはありますが・・)

扉はすべてを開放したかったので、折れ戸にしました。
観音開きドア(二枚扉で前に開くタイプ)や片引き戸(吊り戸)も簡単なので、考えたのですが、ドアは前に物を置くと邪魔になるし、片引き戸だと半分しか開かないのでこの折れ戸にしました。

画像の説明




まずは上吊りレールをサイズにカットし上吊り金具を入れて取付けます。

そしてサイズを計り扉を制作しました。
(折れ戸の場合ピポットの軸を中心に回る(動く??)のでいっぱいの寸法で造るとうまく動きません(ドア本体の厚みで開ける寸法が変わります)

画像の説明




丁番は専用の物がなかったのでとりあえず普通の丁番です。(また替えるつもりです)

画像の説明




できあがりです。×4



取付です。これは下レールなしの固定式ピポットタイプで作りました。

画像の説明
画像の説明
画像の説明

一度吊りこんで、上にあげたり、左右に寄せ調整します。
(専用の吊り金具は簡単に調整できるようになってます)

画像の説明






調整取付後です。
アルミレールが気になります・・・



レールの前に水切り板を取付、正面から見えにくくしました。
後は軒裏(屋根の出ている部分の下側)に相じゃくり板を貼り付け完成です。
画像の説明


もどる
トップページへ

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional