最近、よく坪単価いくらでできるっていうのを聞かれます。
みなさんは坪単価というのをどのように考えていますか?


40坪の家で坪40万で1600万という風に1つの目安にはなります。

でも、同じ家なのになぜ、すごく差があるの???

それは家っていうのは車を買うときと同じようなものだからです。

軽自動車とクラウン(わからない人すいません)。
同じ車で、どちらも車としての機能はあります。
でも、値段は三倍以上します。
これと同じです。
軽自動車本体は安くても、オプションをたくさんつけていくとどんどん値が上がって、本体価格の倍なんてこともあるとおもいます。
でも、本体はあくまで、軽自動車。
つまり、基本使用の最低ランクの構造に高級な外壁、設備、ドア、床などつけていくっていう感じです。

たまに、坪60万台仕様のハウスメーカーに来て坪30万台のハウスメーカーの値段でたててほしい。
っていう人がいるらしいのですが、それはクラウンをカローラの値段で売ってほしいと言っているのとおなじようなものです。

家っていうのは、一つのものではなく、いろいろな物の集大成みたいなものです。

基礎があり、構造があり、外壁があり、内装があり、設備があり、
給排水や電気工事のように外部との兼ね合いもあります。

それぞれ、1つ1つにランクがあり、
すべてを言うと途方もない数になります。

それすべてを選ぶのはとても難しく、通常では説明しきれません。

なので、それぞれの会社が基本仕様をつくり、それに当てはめていく方式をとっているのです。

では、坪単価の高い家がいい家なのかっていうと、そうでもありません。
なぜなら、建てる人が払う金額がそのまま家全体の金額ではないからです。
そこには当然、会社の運営費や経費、広告費、従業員の給料などがのってますので。その金額は会社、メーカーによっていろいろなのではっきりしたことはいえませんが。

一応思う限りのランク分けを書きたいとおもいます。
(木造で,純和風の家は別格です)

箇所☆☆☆☆☆
基礎布基礎幅120鉄筋コンクリート布基礎幅150ベタ基礎
土台防腐土台栂・米松檜・ヒバ
105mm角米松、杉105mm角檜120mm角檜
屋根カラートタン/瓦棒彩色スレート/スレート瓦/セメント瓦/いぶし瓦/窯変瓦
外装サイディング12mm(今はありませんが)サイディング15mm/ALCタイル張り
シングルガラスペアガラスペアガラス断熱サッシ樹脂/アルミ
内装ドアシート貼り無垢ドア(パイン、米栂など)無垢ドア(オーク、桜など堅木)
カラーフロアーWPCフロアー無垢フロアー
壁・天井クロス廉価版/プリント建材クロス板貼/左官塗り(珪藻土・じゅらくなど)
ユニットバスFRP浴槽/折れ戸人造大理石/引き戸・開き戸
キッチンセパレート型流し台システムキッチンステンレスカウンターシステムキッチン人造大理石カウンター
トイレ暖房便座/普通便座ウォシュレットタンク一体型トイレ
玄関ポーチ100角タイル300角タイル石貼り

ここに書いたのはだいたいです。
実際、キッチンやユニットバスは各メーカー、ランクに分かれたカタログがありますし、
基礎などは地盤によって大きく影響されます。

もどる
トップ

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK