キッチン交換に伴い、キッチン、風呂、洗面の全面をリフォームいたしました。
ご施主様の意向で、床組、天井組、壁組の下地からすべてやりかえました。

最初の現状です。



まずは解体からはじめました。すべての下地を撤去しました。



すべて撤去後床組みからです。大引、根太を取りつけた状態です。

画像はなかったのですが、このあと根太間に断熱材をいれ、捨て張り合板をはりました。


解体後わかったのですが、ここには強度補強部材がなかったので、火打金物や筋交い補強をおこないました。


その後、天井下地、壁下地をしました。


サッシもペアガラスタイプに入れ替えました。


断熱材を充填しました。(天井に関しては二階部分があるので通常は入れないのですが、この部屋全体に暖かくなるようにしてほしいとのことでしたので、今回は入れることにしました。




次へ
トップページへ